オススメ記事
自分の幸せを優先する際に気を付けるべきこと

前回の記事には実は続きがあります。

 

前回の記事では、「自分の幸せを最優先させることが大事な理由」について私が肌で感じた実体験を元にお話しました。

 

記事の最後で

 

「まずは自分の幸せを最優先にすることが一番大事だ。そして自分が満たされていると感じることが出来たら、自分を信頼してくれている周りの人のことも大事にしてほしい。逆に、最近周りの人のことを大事に出来ていないなと感じたら、まずは自分が幸せかどうか再確認してほしい。」

 

と言うことを書きましたが、

 

どうも最近の私は自分が幸せになる為に全力を注ぎすぎて、周りが見えなくなっていたなと感じることがありました。

 

と言うのは、インターネットで仕組みを作って、各SNSにも力を入れ始めて、ブログもnoteも更新し始めて、ときどきライブ配信もして、自分でも気付かないうちにいっぱいいっぱいになっていました。

 

SNSのフォロワーがなかなか増えず、もやもやする日々…人にとっての有益情報を更新するのって意外と難しいもんだなって思ったり、最初は楽しかったライブ配信も継続するのがだんだんと辛くなってきたり…

 

やりたいことをやって生きていく為に頑張る!と決めたのはいいけど、頑張りすぎていた気がしました。頑張りすぎて楽しむことを忘れていたし、何のためにこんなに頑張っているのか分からなくなっている自分もいました。

 

まだまだメルマガも書かなきゃいけないのに、そんな気持ちとは裏腹に、手も頭も止まってしまっていたり…今はとにかく作業をし続けたい(やらなきゃ)と言う一心で、家の手伝いもおろそかにしていたり、友達と遊んでいても作業やらなきゃ~と気が気でなかったり、いつの間にかそこまで自分を追い込んでいました。

 

そして、ある人のブログを見たら、「ビジネスをやっているうちにだんだん忘れがちだけど、絶対に忘れちゃいけないことは、お客さんを喜ばせるためにどうしたら良いか考えること」という言葉が目に焼き付きました。

 

あ、私早くも忘れかけていたかも…と思わされました。そんな基本的なことはホテル学校でも今までの接客業を通しても学んできたことなのに、一番肝心なことを忘れかけて一心不乱に作業に取り組んでいました。

 

そんな自分が自分が状態じゃもちろん他の人にとって有益なツイートだって出来やしないし、なんでこんなに頑張ってるのに成果が出ないんだろう…って一生悩み続ける負のループにはまってしまうところでした。

 

「自分が進みたい道に進んで自分も家族も友達も幸せにする」つもりが皆を不幸にしてしまうところでした。

 

自分のペースでいこう。周りと比べる必要はない。焦っちゃだめ。

って自分に言い聞かせたら、だいぶ楽になりました。

今は何かの呪縛から解放されたかのようにストレスフリーな状態です。

まず早寝早起きをして、生活リズムを正すことにしました。そして家の手伝いもして、ジムにも通い始めることにしました。

 

焦らなくて良いんだ、インスタもTwitterも、なかなかフォロワーが増えなくてもとりあえず更新し続けよう。そして、もっともっと成功している人達のリサーチをして自分のペースで積み上げていこう。そう思ったら、Twitterでつぶやくのが急に楽しくなりました。ライブ配信も自分のペースでやればいいじゃんと思ったらなんだか重荷がとれた気がします。

 

本当に当たり前のことだけど、「常に周りの人の気持ちを考えて行動すること」これは日常生活だけではなくて、ビジネスでも絶対に忘れてはいけないこと!

最終的には自分が幸せになる為のビジネスだったとしても、その過程で「お客さんに価値を与えられるようなビジネスをする」ことは忘れてはいけないと言うことに改めて気付かされました。

そして、身近にいる家族や友達こそこれからもずっと大切にしていこうと思いました。

ということで、自分の幸せを最優先にしすぎて、周りが見えなくなってしまったら意味がない!と言うお話でした。

 

自分の幸せを優先する=「自分のことだけを考える」訳ではない!と言うことです。

わりと陥りがちな罠なので、一生気を付けて生きていこうと思いました。

 

昨日の記事の最後に書いたこの部分

 

「そして、自分が満たされていると感じることが出来たら、自分を信頼してくれている周りの人のことも大事にしてほしい。

逆に、最近周りの人のことを大事に出来ていないなと感じたら、まずは自分が幸せかどうか再確認してほしい。」

 

は、自分に向けて書いたものなのかもしれません。

 

 

おわり。

 

しほぷぅメルマガ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事