オススメ記事
初めましては学びの場。会いたい人には会いに行こう。

 

 

先日、土谷愛さん主催のランチ会に参加させて頂きました!

 

 

愛さんとお会いするのは2回目(1月のTBAセミナー以来)で、前回はあまりお話出来ずに終わってしまったのでと~~っても楽しみにしていました(*'ω'*)♡

 

 

私を含め5名の愛さんファン(メルマガ読者さん)+愛さんの6人でランチ。場所は渋谷。新南口からすぐの場所でとても分かりやすく、お店選びもさすがだなと思いました!^^

 

 

私は愛さんとお会いするのが2回目だったし、最近はONE TOKYOのファミリーとの打ち合わせなどで初めての方と会う機会が多いので慣れていたのですが、他のメンバーの方はとても緊張されていた様子…

 

まずは自己紹介をしてから、愛さんが一人一人に質問をしたりして次第に場が和んでいきました^^

 

 

徐々に皆慣れていき、それぞれが素を出し始め…とっても面白い会になりました!

 

そして、さすが愛さんが引き寄せたメンバー!皆さんめちゃめちゃ素敵な方でした~!

 

マインドも既に高いし、なんと言っても個性豊か!

 

沢山面白いお話をしたのですが、その中でも印象的だったお話をつ書いていきたいと思います♪

 

 

テスト中のカンニングは社会勉強?

 

愛さんの読者さんのうちの一人で、外国人相手に観光マネジメントを教えていると言う方がいらっしゃったのですが、彼女の生徒さんたちはテスト中最初は静かに問題を解いていて、次第に母国語で会話をし始めるそうなんです。

 

他の先生はテスト中だとは思わず「授業中にすみません」と言って教室へやって来るのだそうですが「いえ、テスト中です」と答えると先生方が驚くほどうるさいのだそう(笑)

 

ではなぜ注意しないのか?

 

「別に悪いことをしている訳ではないと思うから」

だそう。

 

「社会に出れば、皆周りに助けてもらって生きていく訳だから、テストもお互いに分からないところは補い合って協力するのは良いと思う」とのことでした。

 

こんな考え方をする方に初めてお会いしてとても興味深いなと思ったんです。

 

確かに、学生時代はテストの点数が良い方が高く評価されるけれど、社会人として仕事をしていく上ではテストの為に記憶した答えを紙に書くよりも足りない部分を補い合うスキルの方が役に立つかもしれないなと…。

 

どっちが良くてどっちが悪いとかではなく、どちらも悪くはないから注意する必要がないのだそう。

 

そんな風に考えてみたことは今まで一度もなかったので、新しい発想力に触れてなんだか心が躍りました♪

 

声が出せれば自信になる

 

愛さんは最近ボイトレにはまっているのだそうですが、上手く発声出来るようになったら自分に自信が持てるようになったのだそう。

 

と言うのは、元々声が小さくて通りづらかったり、カラオケも嫌いで、とにかく自分の声がコンプレックスだったそうなんです。私的にはお話しててとても落ち着く癒しボイスなのですが^^

 

で、音楽家兼保育士をされている方が、「やっぱり音は表現」ですもんね。とおっしゃったんですよ。

 

それを聞いて、私のシンガーソングライターの友達が「芸術家はだいたい病んでる人が多い」と言っていたのを思い出しました。

 

絵描きもシンガーソングライターも、自分を直接表現するのが苦手だから、自分の作品に全ての想いを詰め込むのだそう。その友達は「私が曲を作れる時は病んでる時だから」と言っていてちょっと面白いなって思ったんですよね。

 

確かに自分の中にため込んでいたものをいっきに吐き出せる感覚は心地よいものだけど、その表現方法は、歌だったり、絵だったり、スポーツだったり、人によって違うのが面白いな~って思いました。

 

結果、自分を表現できる何かがあれば人は自分を解放してあげられるんだな、と…^^

 

 

私は自由に生きる事自体が自分のストレスをなくして解放してくれていたりします(*‘ω‘ *)

 

よく友達には、「しほぷぅはいいよね自由で~、私/俺には無理だ~」なんて言われるんですが、実は彼らは自由な生活を送ることが怖くて、その感情にストレスを感じているから自由な生活を選ぶことが出来ないんですよね。

 

時間を拘束された生活と自由に生きていくことどちらが自分にとってよりストレスが少ない生活なのか?って考えてみたら選択出来ると思うんです。

 

そして、どちらの方がデメリットがあるのかも合わせて考えてみれば自分に合った生き方が見えてきたりします。

 

「自由でいいな~」と言っている人は自由な生活はただの憧れで、自分には出来ないと思い込んでいるだけだったりするので、まずは思い込みを無くすために、客観的に自分と向き合ってみるところから始めてみると良いです♪

 

 

日本人は「これをしなければいけない」って言う概念にとらわれがちなんですが、たいていのことは思い込みで、よく考えてみれば、それって実際のところ誰が決めたの?って言うことばかりです。

 

 

行き詰った時は、あえて逆のことをしてみると答えが出たりするんですよね^^

 

「好きを仕事に」の本当の意味

 

私の場合、元々好きなことを選んで生き続けて来た人生ではあったんですが、好きなことをやって行く上でもやりたくない作業って出てきたりするんですよね。

 

でもそれは、長期的にみて自分のやりたいことを叶える為に必要なことならやるし、繋がらないと思ったらやらない。それだけのことなんですよね。

 

「好きを仕事に」と聞くと、自分の好きなことだけを一生し続けて食べていけるって思いがちだけど、その過程にもやりたくない作業って言うのは出てくるもので、

 

そこで嫌だからと諦めてしまう人は叶えられないし、それが自分の本当にやりたいことに繋がっていると信じて継続できる人が成功するんです。

 

 

もちろん、本当に好きなことだけをやり続けて、気付いたら成功していた!みたいなタイプもいて、私はその生き方が素敵だな~って思ってたんです。ひたすら仕事に熱中してたら成功してました!みたいな

 

「でもこのパターンの人の「好き」の度合いは異常レベルで、そもそもそこまでハマれる「好き」を見つけるまでのハードルが一般的には高すぎるんじゃないか」と言う意見を聞いて、あぁそうかもしれない…としっくりきました。

 

 

私には命削るほどハマれる何かはないので、理想の生活を手に入れる為に多少は嫌なことでも頑張る派になる訳です。まぁ、好奇心の赴くままに好きなことをして笑って過ごしていくことがモットーだったりするので、嫌なことのレベルもとことん下げます。多少嫌でも好きなことの為にやるべき作業って言うのは、だいたいやれば出来て、出来たら嫌じゃなくなると言うレベルなんですよね。

 

だからやる前に諦めちゃう人はもったいないなと思うんです。

 

本当に頑張りたい時に頑張れるか

 

やりたいのに出来ない…挑戦してみたいのに出来ない…て言う状況があったとしたら、それは本当は頑張れるのに無駄なストレスのせいで本当に頑張りたいところで頑張れなくなっている。このストレスさえ取り除けば、ここぞと言う時に頑張れるようになる

 

ってなんだか深いな~、、ズーンって来ました!

 

これは優先順位を正しく決めることが出来ていないからこうなるのかなと。自分が幸せになる為にやるべきことを順位付け出来ていない限りは、どこかで必ずこの状況に陥るんですよね。

 

例えば簡単な例でいうと、自分の中での優先順位は家族との時間だとします。本来はそこにエネルギーを費やしたいのに会社勤めのせいで毎日疲れ切っているとか。

 

自由な生活を求めているのに、毎日時間を拘束されてしまうような働き方をしていればそれは自由になれない訳です。

 

この自分で作りだした自身の感情に逆らった生活をすることによって、いつの間にか自分自身に相当な負荷をかけていて自由になりたいのになれないで終わってしまっているんですよね。

 

優先順位をしっかり決められるようになるだけでだいぶ生きやすくなることに気付けていない人はまだまだ沢山いるな~って思うんです。

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

家にひきこもって勉強するのも良いし、映画や漫画などのエンタメに時間を費やすのも良いと思いますが、人と会うことが最強の学びの場だと感じてます。

 

 

特に会ったことのないような人と会ってみると面白い発見があるのでおすすめです♪

 

 

もちろん人選びも重要ですが、それは自分の感性に従うのみですね。この人いいな!めっちゃいいな!と思った人にだけ会いに行く。そうすると大抵はとっても濃い時間を過ごせたりします。

 

 

とにかく今回はたった3時間でこれだけのことをインプットして、考えて、アウトプットして、本当に有益な場だったなと…愛さんありがとうございます♡またお会いしたいなぁ…

 

 

実はこの日の夜は、にちゃんねるでお馴染みのひろゆき氏にも会いに行ったのですが、結果的にめちゃくちゃ面白いことになって、ひろゆき氏を筆頭に普通だったら関われないような方々と濃すぎる時間を過ごすことが出来たので、また次回お話したいと思います。

 

 

 

 

 

 

私のメルマガでは理想の未来を叶えるための考え方や働き方を教えています。

一人で悩んでいても答えが見つからない時の道しるべになるのではないかと言う思いを込めて…

実体験から学んだ思考法などを包み隠さず書き記しているので、楽しいことをしたい方わくわくマインドを手に入れたい方行動力を発揮したいのになかなか出来ない方にはハマっちゃうかも(*‘ω‘ *)

ちなみに、昔からワクワク好きの私でしたが、辛いことも沢山ありました。そこをどのようにやってのけたのか、詳しいプロフィールにざっと書いてありますが、もっと詳しくはメルマガ内でお話しています。

 

 

しほぷぅメルマガ

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事