オススメ記事
OneTokyoキックオフミーティング参加レポート

本田圭佑選手と大学生の奥山大さんによって立ち上げられた、ゼロからサッカーチームを創り上げる「One Tokyoプロジェクト」のキックオフミーティングへ参加して来ました。

 

興奮が冷めやまないうちに記事にまとめておこうと思います。

 

One Tokyo立ち上げまでの流れはコチラをご覧下さい。One Tokyo運営責任者の奥山大さんと、NowDo取締役副社長の鈴木良介さんの熱い想いも書かれています。

 

 

目次

1.キックオフミーティング参加までの流れ

▪ ミーティング開始前の様子
▪ チームの運営方針について
▪ 皆でユニフォーム決め
▪ 本田圭佑ご本人登場

キックオフミーティング参加までの流れ

 

告知は当日の11:30頃Twitterにて。本当に急な告知でしたね(笑)

One Tokyo

しかし、私がこの告知に気付いたのは13:20頃…

 

急いでチケットを購入しようとしたものの、カートに入れて決済ボタン押せた!と思ったらSOLD OUT…

 

ですよね~。

 

カートには入れられたのになんでSOLD OUTやねん!誰かとかぶっちゃったのかな?と思い、もう一度最初のページへ戻ると、カートにすら入れられなくなっていました。

 

ええええええええ秒の差で誰かに買われた?何してんの私って思いました。

 

悔しかったので、もう一度挑戦(諦めが悪い)

 

え、ある!!!!なんで?誰かキャンセルした??と言うことで、今度こそいっきに決済画面までいきました。チケット購入完了メールが来てからはワクワクが止まらず…。

 

 

ジム行ってお風呂入ってきて帰って来たところだったので、すぐに着替えてメイクをして、「ちょっと今日渋谷行ってくるわ~!」と親へひとこと。

スタッフさんにお聞きしたところ、最初は20名の募集だったそうなのですが、反応が良かったのでチケットを50枚増やしたそうです。(本当にありがとうございます)
そして、Twitter上では、「OneTokyoサロン有料会員限定」と告知されていた為、私を含め、混乱する方も続出!
「有料会員じゃないけどチケット買えちゃった。せっかく行って参加出来なかったらどうしよう?まぁいっか行ってみよう!」と言う感じ
実は、オンラインサロンを作ってからリリース予定だったそうなのですが、間に合わなかった為、運営スタッフだけでミーティングをするかってなってたそうなんです。でもどうせなら皆巻き込んじゃえ!ってことで急遽告知することに至ったそうです。(ナイス判断ありがとうございます)
おかげさまで、このスピード感に乗っかるサッカー好き且つ行動力ある方々と繋がることが出来ました。(めちゃくちゃ嬉しい)

実際のミーティングの様子

 

30分前に着いてしまいましたが、既に数名いらっしゃいました。

 

コの字型会議を想像していたので、ペンとノートを持ってドッキドキで会場に入ったのですが、テーブルの上にはお酒がずらり。(・・)?

 

ピザが届いたのでみんなでテーブルセッティング(飲みながら)

OneTokyo

 

 

【来れなかった方の為にミーティングの様子一部公開】

 

食べたり飲んだりしながらのゆるい感じでした^^

動画、縦で撮ってしまったので上と下の部分がちょんぎれています。(ごめんなさい)

 

 

【5人組を作ってユニフォームのデザイン会議】

 

 

グループごとに発表していく自由なスタイルでした!

全員参加型で且つ楽しく意見交換出来たので良かったと思います。

 

 

そして、本田選手からのビデオレターに感激!

 

からの

 

【ご本人登場に会場ざわめく】

(これも縦で撮ってしまいましたが、上下が切れてしまうのでこのままで…)

 

 

 

いやぁ、もう本当に、何このサプライズ。さすがすぎるし、ファンにならずにはいられない演出ですよね!(←ココ大事)大事だからもう一回言います。本田圭佑にファンが多い理由は、周りの人がファンにならずにはいられない演出を自らすることが出来る人間力の塊だからだと思っています。本当に人柄が素晴らしいの…。

 

 

私が、本田選手を人間として尊敬するきっかけとなった個人的なエピソードがあるのですが、話すと長くなりそうなので、また別の記事で書こうと思います。

 

実際にスタッフさんから本田選手のお人柄をお聞きしたのですが、思っていた通りすぎて更に感激してしまいました。もはやリスペクトを超えたリスペクトの領域(意味わからん)

 

この辺も別の記事でお話します。

 

 

今後の流れ

 

これは、参加出来なかった方は気になるところなのではないでしょうか?

2月8日 4部総会

2月中 ロゴ選挙(ロゴの決定)

2月末 選手登録の完了

3月中 審判免許の取得(10名以上)
    ユニフォームの決定

 

▪ロゴ選挙はサロン内で行われる予定だそうですので、サロンに入れば今回来れなかった方も参加することが出来ますよ~^^(私もサロンに入ります)

▪4部となると、審判も自分達でやらなければいけないのだそう。審判免許を持っている方、または審判やりたい!得意!という方絶賛募集中です!

 

ぜひ、サッカーファン皆で、OneTokyoを盛り上げて行きましょう!(お前は誰だ、スタッフか)

 

個人的には、OneTeam女子会とかもやりたいなぁと思っています^^(いや、だから誰やねん)

 

\サッカー女子集まれぇ~/

 

まとめ

 

▪最後に、運営責任者の奥山大さんから締めのご挨拶がありました。彼には最初から特別なスキルや戦略があった訳でもなく、ただ「やりたいことをやる」為に本田選手に自分の熱い気持ちをぶつけたのだそう。かと言って、この一ヶ月で特別に何か出来るようになった訳でもないから皆さんの力をお借りしたいとのことでした。

 

自由に生き続けて来た私的には、やりたいことをやって生きていきたいと言う奥山さんの決断と行動力にとっても共感し、ぜひ応援させて頂きたいなと思いました。

 

そして、大学生でこんなにしっかりとした意見を言えるところももちろん素晴らしいし、何より、まだ一ヶ月と言うことに私は驚きました。

 

本田選手にDMを送って、実際にお会いすることになって、一緒にチームを創るプロジェクトを立ち上げて、ファンも巻き込んでキックオフミーティングを開催。これが一ヶ月ちょっとの間の出来ことです。てっきり長いこと準備されてきたのだろうと思っていたので、何このスピード感って感じで驚きました。

 

▪本田選手がサプライズ登場をした動画を見ても、動画を見ただけではドキドキしなかったと思います。でも実際に、会場にいた私たちは心臓が飛び出るくらい興奮していました。そして今までは、芸能人もお会いしてみると同じ人間なんだなぁって思えてたんですが、本田選手に限ってはオーラが見えました。初めてオーラと言うものを見ました。(巧みな演出の仕方も影響していたのかもしれませんが)

 

で、何が言いたいのかと言うと、サッカー観戦も同じで、ただテレビで見ているのと実際に会場へ行って観戦するのとでは盛り上がり具合が全然違うということ!リアルの力と言うのは本当にすごくて、画面越しでは味わえないドキドキワクワクを肌で感じることが出来ます。まだスタジアムでリアルなサッカー観戦をしたことがない方には、ぜひ一度このドキドキワクワク感を味わってほしいなと思います。

 

▪即行動した人しか得られない経験があると言うのを肌で感じました。NowDoの名の通り、「今動け」は本当に大事でした!

 

 

 

最後に写真をちょこっとだけ

 

 

スタッフさん全員と写真を撮れなかったのですが、皆さんとお話することが出来てとても貴重な経験になりました。

 

今回このような素敵な機会を設けて下さった、本田圭佑選手を始め、NowDoスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!

 

そしてこれからもよろしくお願い致します!

 

 

以上、ざっくりとキックオフミーティングのレポートでした。

 

 

 

しほぷぅメルマガ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事