オススメ記事
TBAセミナーレポート ゲスト講師:しゅんえいさん

 

 

こんにちは!

 

2回目のTBAセミナーに参加して来たので簡単にまとめたいと思います。

 

 

今回は、ゲスト講師としてしゅんえいさん「ビジネスで成果を出すまでにやったこと」について講義して下さいました。

 

 

しゅんえいさんには初めてお会いしたので、簡単にご紹介させて頂きます。

 

 

高卒の郵便局員(低賃金への不満と自由に生きたい気持ちが募る)

19歳でネットビジネスを知り、20歳で会社を辞め本格的にビジネスに参入する

21歳で月収100万円突破

現在23歳、何もしなくても全自動で月50万円が入ってくる(法人化)

 

 

まだ23歳なのに法人化か~、、私も頑張らないと、、と思いました。

 

 

そして、「セミナー受ける時に後ろから座る人って意味分かんないんですよね、やる気ないとしか思えない」と講義前から辛口発言( *´艸`)ズバズバ本音吐く感じがいいなと思いました!笑

 

 

目次
1.売り上げに繋がるものだけに集中投資
 ―無駄なものとは?実際何を捨てた?
 ―具体的に売り上げに繋がるものって何?
2.成果が出るようになった理由
 ―なぜうまくいかないのか?
 ―なぜブレるのか?
3.オリジナリティーを出すためには
4.まとめ

 

1. 売り上げに繋がるものだけに集中投資

 

ビジネスを始めてから既に4年が経ち、今では法人化もされているしゅんえいさんですが、最初の一年間は、ただのノウハウコレクターで、なかなか成果が出なかったのだそう。

 

当時はとにかく無駄が多かったのだそうですが、あらゆる無駄なものを捨てて、売り上げに繋がるものだけに投資をした結果、成果が出るようになったそうです。

 

 

 

《無駄なものとは?実際何を捨てた?》

 

・人間関係

 

生産性のない飲み会や、地元の友達など、自分にとって将来有益にはならないと思った人間関係を捨てたそうです。

 

これはめちゃめちゃ共感しました。

まさに今…時間があってもあっても足りないと思う日々なので、必然的に人間関係を整理する必要があるんですよね。

私の場合、人間関係を捨てる!と言うよりかは、捨てないとやっていけないと言うのが本音です。

作業に集中する為に、本当に会う価値があると思ったお誘いにだけ顔を出すようにしています。

本当に大事な約束事がある場合は、いくら忙しくてもそれまでに意地でも作業を終わらせると言う効率的な働き方も出来るので、生産性のない人間関係(例えば、愚痴ばかりの飲み会)はとことん捨てる。これ大事ですね(*'ω'*)

 

 

・物

 

しゅんえいさんの場合は、主に服を捨てたそうです。

 

沢山ある中から毎日服を選ぶんだったら、毎日着れる服が1着あれば良い!くらいな感じでほとんどの服を親の知り合いにあげたそうです。すごい決断ですね!

確かに、服を選ぶのってけっこう時間かかりますもんね。私は服を選ぶことが好きなのでこれは削れない部分なのですが…

その代わりに一日の中で無駄な時間を作る原因となっている物を探してみようと思いました!

 

 

・情報

 

情報を捨てると言うのは、今やっていることにしぼってその他の関係ない情報は全てシャットアウトすること

 

これもグサッと私の共感ポイントに刺さりました!

と言うのは、私がビジネスの勉強をし始めた頃、とにかく情報収集をする為に、色々な人のメルマガに登録をしたりYouTubeを見たりしていました。でも人によって言ってることが違って惑わされそうになったり、何が正しいことなのか分からなくなってしまったことがあったからです。

 

ちなみにしゅんえいさんは、メルマガもYouTubeも自分が憧れている人3人だけにしぼって、それ以外の情報は一切見ないようにしていたそうです。

 

服といい、情報といい、切り捨て方が大胆ですごい!と言うのが率直な感想です。

 

私自身も初期の頃に、情報収集をし過ぎて逆に混乱してしまったので、3人だけにしぼることで集中的にインプットすることが出来ると言うのは、とても納得させられました^^

 

 

《具体的に売り上げに繋がるものって何?》

 

ズバリ、知識(情報)・環境・経験!

例えば、しゅんえいさんは、50万円のコンサルを依頼する為に借金をしたこともあるんだそうです。

ですが、今となっては自動で月に50万円入ってくるとのことで、借金してでも知識に投資した結果が表れていて素晴らしいなと思いました。

 

要は、時間とお金をどこにどう使うのか?で結果(売り上げ)が決まる!

これも納得!!共感!!です^^

 

これは、実は懇親会で恋愛トークになった時も出て来ました(*'ω'*)

例えば、結婚したいなら、最低でも一ヶ月は婚活に集中して時間もお金も使う必要があるよねと言うお話です。全くその通りだと思います。

 

 

2.成果が出るようになった理由

 

 

最初に答えを言ってしまうと、1つに集中したからだそうです。

 

 

 

なぜうまくいかないのか?

 

しゅんえいさんが、最初の一年間うまくいってなかった理由は

せどりやFXなど、目先のお金ばかり追っていて、長期的な目線が全くなく、ビジネスの本質を勉強していなかったからだそうです。

 

・DRM、仕組作り、マーケティングを勉強しまくった

・同じ音声を寝る前に聞き流す(2~3ヶ月毎日)

 

これをしたらビジネスの本質が分かり始め、色々な視点から物事を見れるようになってきたのだそうです。

 

 

 

これは、しゅんえいさんが言っている意味と同じ解釈であるかは分からないのですが、私も最近色々な視点から物事を見れるようになってきている気がする…と思ったんです。

 

例えば、過去の出来事を思い出しながらメルマガを書いていると、当時は何にも感じていなかったただの過去のお話から実は色々と学びがあったんだなぁと感じるんです。

 

これってビジネスの勉強をしているからこそ身に付いてきた視点なんだろうなと思います。

 

 

 

 

そして、DRMも勉強して仕組み作りもしたけど、でもうまくいかない理由とは…?

 

モチベーション、ビジネスモデル、方向性などがブレるとうまくいかない!

 

・発信の中で色んなことを言いすぎ(ドキッ)

・情報を見すぎ(ドキッ)

・人と比較しすぎ(ドキッ)

 

最近、旅行系発信からサッカー色強めになっていたのでドキッとしました。

 

 

ブレないための意識としては

自分の発信を軸(信念)にしていらない情報を遮断すること!だそうです。

 

 

自分の軸をもう一度考え直し、懇親会でぷうかさんに

翌日のランチ会でみうさんに相談してスッキリしました。

 

やっぱりリアルの場はとても有難いですね(;_;)/~~~♡

 

 

3.オリジナリティーを出すためには

 

・ライバルがやっていないことをひたすら考える

・素直な意見や経験(コンプレックス)をそのままコンテンツにする

 

これはしゅんえいさんがやって来たことだそうです。

 

具体的に何をしたのかまでお話して下さったのですが、「本当は話したくなかったけど話して下さった」そうなので、ここはTBAメンバー限定と言うことで公開しないことにします。

 

 

しゅんえいさんのお話を聞いて、ライバルがやっていないことって意外なことだったりするんだなぁって思いました。やろうと思えば出来るけど、意外と皆やっていないようなことです。

 

これを徹底したからこそ今のしゅんえいさんがいるんだろうな~と感激しました。

 

 

4.まとめ

 

 

・ライバルがやっていないことの1つとして、しゅんえいさんはみうさんに近づく為に全メールに返信したり、懇親会に参加する為に名古屋から東京までよく行っていたそうです。その結果、今回のセミナー登壇に結びついたそうなのですが、これはすごいとしか言えなかったですね…全メールに返信しようと思えば確かに出来るけど、皆そこまではやらないなぁ…皆がやらないことを出来る人はそりゃあ成功するよなぁ…と思いました。

 

・もう1つ印象的だったのは、「素直に発信したら、勝手に個性が出る」と言う言葉です。結局はこれだなぁと共感しっぱなしのしゅんえいさんの講義でした!

 

自分が今やっていることを見直すきっかけと、捨てることの大切さ、行動力の大切さを再認識させて頂き感謝しています。

 

しゅんえいさん、ありがとうございました^^

 

 

 

しほぷぅメルマガ

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事